FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

奥奥八九郎温泉 

正直いろんな事がありすぎてかなり疲れ気味だったので、
思いきって仕事を休んで、温泉に癒されに行くことにしました。

今回行った温泉は秋田県小坂町「奥奥八九郎温泉」

PICT0194.jpg
【奥奥八九郎温泉源泉:ちょっと熱い】

完全な野湯になっていて、、、
癒されるも何も・・・初めて見るありえない光景に唖然、、、っていうか驚愕

PICT0196.jpg
【池みたいなところが湯船、全部に入湯が可能。奥ほどぬるい】

PICT0189.jpg
【入湯ビュー:温泉からの景色はこんな感じ】

1枚目の写真のボコボコから勢いよくお湯が湧き出て温度は少し高めでした。
温泉からは油?鉄?のような匂いがして、泉質は若干肌にピリピリくるよう
な感じを覚えました。

ロケーションとネタ度は抜群なのですが、自分的にはちょっと泉質はキツい
かなぁ・・・個人的にはそんな感じです。

ちなみに、この奥奥八九郎温泉は大自然にぽつんとある温泉のため、大量の
虫に囲まれてしまいます。この温泉にこれからの季節来こられる場合はご注
意を!

PICT0197.jpg

と、この温泉は上の写真のとおり公衆浴場法第1条の入浴施設ではない
ので、事故が起こっても誰も責任を取ってくれませんのであしからず。


大きな地図で見る

ちなみにこの温泉ではあまり癒されなかったのでぇ・・・(汗
この後に湯の沢温泉郡秋元温泉に行って、しっかり癒してきました。
奥奥八九郎温泉のような鉄分が含有されていると思われる温泉に入
浴した後に、硫黄分が多い温泉に入るとどうなるのか?
それはどうぞ実際に試してみてくださいね。
スポンサーサイト

[ 2009/05/22 21:38 ] wildlife | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。